iPhoneお役立ち情報

UQモバイルでiPhone 12を使う方法は?キャリアよりも断然おトク?

2021年3月8日

UQモバイルでiPhone 12を使う方法は?キャリアよりも断然おトク?

UQモバイルでiPhone 12を使いたいけど、iPhone 12がUQモバイルで販売されていなくてお困りではありませんか?iPhone 12を購入して正しい手順を踏めば、誰でも簡単にUQモバイルでiPhone 12が使えるようになります。

この記事では、UQモバイルでiPhone 12を使う手順や注意点を解説し、大手キャリアとUQモバイルの料金プランの比較をしています。

UQモバイルでiPhone 12を使う手順

新規契約の場合にUQモバイルiPhone 12を使う手順を、以下でご紹介します。他社からの乗り換えで、iPhoneを使う場合の手順は、以下の関連記事をご覧ください。

関連記事:UQモバイルでiPhoneを使う方法は?プロファイルをインストールしよう!

iPhone 12を購入する

UQモバイルはiPhone 12を販売していないので(執筆時点)、まずはiPhone 12をApple Store・キャリア・中古販売店・通販サイトなどで購入しましょう。

また、UQモバイルで契約するためには、SIMフリー版のiPhoneを用意しましょう。SIMフリー版iPhoneはApple Storeで購入できます。Apple StoreのiPhone 12の本体価格は、以下の通りです(2021年12月時点)。

iPhone 12の容量 本体価格(税込)
64GB 86,800円
128GB 92,800円
256GB 104,800円

参考:Apple公式サイト|iPhone 12を購入

キャリアで購入する場合はSIMロック解除を

キャリアで購入したiPhone 12を使う場合は、あらかじめSIMロック解除をする必要があります。ドコモやソフトバンクで購入したら、SIMロック解除の手続きを進めましょう。SIMロック解除の方法は、以下の関連記事でご紹介しているのでご覧ください。

関連記事:UQモバイルでiPhoneを使う方法は?プロファイルをインストールしよう!

一方で、UQモバイルはauのサブブランドで同じ回線を使用しているので、auで購入したiPhone 12は、SIMロック解除をしなくても使用できます。

UQモバイルに申し込む

SIMフリーiPhone 12の端末本体を手元に用意できたら、UQモバイルに申し込みましょう。UQモバイルの申し込み時に必要なものは、次の通りです。

  • 運転免許証等の本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号(乗り換え時のみ)

上記のものを用意したら、UQモバイル公式サイトで契約手続きを進めましょう。手順は、以下の通りです。

  • UQモバイル公式サイトへアクセスする>「SIMカードのみ」を選択>「VoLTE用マルチSIM」を選択>商品プランやお客様情報などを入力して完了

UQモバイルのSIMを差し込んで初期設定をする

SIMカードが手元に届いたら、iPhone 12にSIMカードを差し込んで初期設定をしましょう。

iPhoneにUQモバイルのSIMカードを差し込む

まず、iPhoneにUQモバイルのSIMカードを差し込みましょう。

iPhoneのSIMトレイは、iPhoneの側面にあり、iPhone購入時に付属していたピンを側面の穴に挿すとSIMトレイを取り出すことができます。専用のピン以外にも、画鋲やクリップ、安全ピンなどでも代用できます。

SIMトレイを取り出したら、トレイの上にSIMカードを乗せて、再びiPhoneへ「カチッ」と音がするまで差し込んでください。

必要に応じてアクティベーションをする

SIMカードを差し込んで電源をつけると、iPhoneの画面上に「アクティベーションが必要です」と表示されることがあります。その場合は、画面の表示を進め、最後に「Apple ID」と「パスワード」を入力し、サインインしましょう。サインイン後、ホーム画面が表示されればアクティベーションは完了です。

設定からプロファイルをインストールする

iPhoneにUQモバイルのSIMカードを挿入したら、以下の手順でプロファイルをインストールしてください。

  1. SafariブラウザからUQモバイル公式サイトのこちらのURLへアクセスする
  2. iPhone画面に「このWebサイトは“設定”を開いて構成プロファイルを表示しようとしています。許可しますか?」が表示されるので「許可」をタップし、プロファイルをダウンロードする
  3. iPhoneの「設定」>「一般」>「プロファイル」>「UQ mobile」>右上のインストールをタップ>パスコードの入力>「次へ」>「インストール」>「完了」

参照元:UQモバイル公式サイト|iOS製品の設定方法

また、UQモバイルでAPN設定をする方法は、以下の記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

関連記事:UQモバイルでiPhoneを使う方法は?プロファイルをインストールしよう!

UQモバイルでiPhone 12を使うときの注意点

UQモバイルでiPhone 12を使うときの注意点を、以下でご紹介します。

乗り換え時はMNP予約番号の有効期限に注意

他社からUQモバイルへ乗り換えるときは、乗り換え元が発行するMNP予約番号の有効期限に注意しましょう。

MNP予約番号は、各キャリアで電話やマイページからの手続きで取得することができます。キャリアで発行されたMNP予約番号には、通常15日間の有効期限がありますが、UQモバイルではMNP予約番号の有効期限が取得日から2日以内なので、取得後なるべく早く申し込みするのが良いでしょう。

参考:UQモバイル公式サイト|お申し込みに必要なもの一覧

大手キャリアとUQモバイルの料金プランを比較

大手キャリアの大容量プランとUQモバイルの料金プランを、以下で比較します。割引サービスを適用していない料金を税別で表示しています。(執筆時点)

データ容量 ドコモ au ソフトバンク UQモバイル
〜2GB 5,150円 7,170円 8,480円 1,479円
〜3GB 8,650円
〜15GB 6,649円 2,480円
〜25GB 3,479円

25GB以降は速度制限がかかる

無制限

上記の表からも分かる通り、キャリアと比べてUQモバイルの料金は安いということがわかります。

UQモバイルのキャッシュバック

2021年2月1日より、UQモバイルキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

UQモバイルでiPhone 12を使う方法は?キャリアよりも断然おトク?

UQモバイルでSIMを購入し、くりこしプラン(S/M/L)をご契約の方はキャッシュバックが適用されます。

  • 新規契約の方:3,000円
  • MNP(乗り換え)の方:10,000円

キャンペーンは予告なく終了する場合があるので、契約前にご確認ください。

UQモバイル契約時にはスマホ保険へ!

ここでは、UQモバイルでiPhone 12を使う手順や注意点を解説し、大手キャリアとUQモバイルの料金プランの比較をしました。

UQモバイルに転入するときはMNP予約番号の有効期限が取得日から2日以内であることに注意しましょう。

justInCaseのスマホ保険では、格安SIMフリースマホでも加入できます。補償内容も、スマホの画面割れなどの破損・スマホ内部の故障・突発的な水濡れ・盗難紛失と幅広いのが特徴です。スマホを安心して使うためにも、UQモバイル契約時にはスマホ保険に加入してみてはいかがですか?

関連記事

スマホ保険

よく読まれている記事

SIMフリーiPhoneをアップルストアで購入する前に知っておきたいこと 1

数年前までは、iPhoneは大手キャリアからしか購入できませんでした。今ではいくつかの新品購入方法があり、中古やMVNO、SIMフリーで購入することもできます。 この記事では、iPhoneを買うにあた ...

スマホのスピーカーの音割れは水濡れが原因かも?対処法をご紹介! 2

スマホのスピーカーが音割れして困っていませんか?実は、スマホの設定を変えれば改善することがあります。 この記事では、スマホのスピーカーの音割れが起きる原因と、イヤホン接続時に音割れが起きる原因、スマホ ...

SIMカードはそのままで機種変更する方法 3

機種変更する際、SIMカードはそのままで機種変更が可能なのか疑問に思ったことはありませんか? この記事では、SIMカードはそのままで機種変更する方法と注意点を説明し、SIMフリースマホにおすすめのスマ ...

auからUQモバイルに乗り換えたら後悔する? 主な後悔例を紹介! 4

auからUQモバイルへ乗り換えを検討していて、乗り換えた時に後悔しないように注意点を知っておきたいという方は多いと思います。 この記事では、auからUQモバイルへ乗り換え時の後悔例を紹介していきます。 ...

5

画面割れは、スマホ利用にあたって一番多いアクシデントの1つです。情報流通支援サービスの株式会社オークネットが運営する、オークネット総合研究所が2017年実施した『携帯端末(電話)の修理に関するアンケー ...

-iPhoneお役立ち情報
-, , , , , , , , ,

© 2020 justInCase