スマホお役立ち情報 スマホ

SIMカードはそのままで機種変更する方法~APNの設定手順とSIMフリースマホにおすすめの保険~

2020年9月21日

SIMカードはそのままで機種変更する方法~APNの設定手順とSIMフリースマホにおすすめの保険~
おトクなスマホ補償知ってますか?
画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK!
さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引!
iPhone 12も対応!

アプリで申込みOK!格安SIM乗り換えとセットで入ろうスマホ保険!

機種変更する際、SIMカードはそのままで機種変更が可能なのか疑問に思ったことはありませんか?

この記事では、SIMカードはそのままで機種変更する方法と注意点を説明し、SIMフリースマホにおすすめのスマホ保険をご紹介します。

SIMカードはそのままで機種変更できる

キャリアSIM以外に格安SIMでも、SIMカードはそのままで機種変更できます。

キャリアSIMの場合は、店舗で店員の方が機種変更してくれることが多いですが、格安SIMの場合は自分で設定する必要があります。

SIMの機種変更手続きは、手順通り行えば簡単に設定できるので、ぜひ参考にしてみてください。

SIMフリー端末、Wi-Fi環境を準備する

まず準備するものは主にSIMフリー端末・Wi-Fi環境・SIMカードを取り出す際のSIMピンです。

キャリアで購入した端末には、SIMロックがかけられていて、そのキャリアのSIMカードしか利用できない場合があるので、購入の際はSIMフリー端末かを確認しましょう。

Wi-Fi環境は、SIMカードを入れ替えてからネットワークに繋げるまでの設定をする間に必要になります。

SIMカードには種類がある

どんなSIMカードでも入れ替えられるわけではなく、SIMカードにはサイズがあるので注意しましょう。

SIMカードの種類は、主に以下の3つです。

  • 標準SIMカード:スマホが登場したときからあり最も広まっている、25mm×15mmの大型サイズ
  • microSIMカード:4,5年前に登場し、今では主流になっている、15mm×12mmの中型サイズ
  • nanoSIMカード:2,3年前に登場し、最新機種に使用される、12.3mm×8.8mmの小型サイズ

端末ごとに対応しているSIMカードのサイズが異なるので、端末の購入時は、使用中のSIMカードのサイズに対応しているか必ず確認しましょう。

SIMカード入れ替えの手順

SIMカードは精密機器なので、取り扱いを間違えると故障の原因になるため、丁寧に扱ってください。

SIMカードの入れ替え手順は、以下の通りです。

  1. 最初に端末の電源を切る
  2. SIMピンを端末側面に差し込み、端末からSIMカードを抜き取る
  3. 新しいSIMカードを取り付ける
  4. 端末の電源を入れて正常に作動するか確認する

SIMカードを入れ替える際の注意点

最初に、必ず端末の電源を切ってください。

電源を入れたままだと、故障の原因になることもあるので注意が必要です。

また、SIMカードのサイズが対応しているか、SIMカードの取り付け方向が正しいかを確認しましょう。

SIMカードを入れ替えただけではネットワークに繋がらない

SIMカードを入れ替えただけでは、まだネットワークに繋がっていません。

ネットワークと端末のSIMを結び付けるAPN設定を行う必要があります。

APNとはアクセス・ポイント・ネームのことで、基地局との通信をつなげるための「接続先設定」のことです。

キャリアショップの場合は、店員の方が設定してくれますが、格安SIMの場合は自分で設定する必要があります。

SIMカードを契約した際には、SIMカードと一緒に簡単な説明書がついているので、それを参考に設定を行いましょう。

iPhoneの場合とAndroidの場合に分けて、設定手順をご紹介します。

iPhoneのAPN設定の手順

iPhoneのAPNを設定する場合は、APN構成プロファイルをインストールします。詳しいAPN設定の手順は、以下の通りです。

  1. Wi-Fiに接続し、取扱説明書などに記載の専用ページにアクセス
  2. 取扱説明書の指示に従ってAPN構成プロファイルをダウンロードし、インストール
  3. インストールした画面に沿って設定を行えばAPN設定が完了

AndroidのAPN設定の手順

AndroidのAPN設定は、格安SIM会社ごとの設定を直接入力していきます。

設定手順は以下の通りです(端末により異なる場合があります)。

  1. 「設定」のアイコンをタップする
  2. 「無線とネットワーク」をタップする(機種により項目名が異なる場合がある)
  3. 「モバイルネットワーク」をタップする
  4. 「アクセスポイント名」をタップする
  5. 「新しいAPN」を選択し、アクセスポイントの編集画面に必要な情報を入力したあと、この設定に名前を付ける
  6. SIMカードに同封されているマニュアル、またはメーカーのホームページに書かれているAPNを入力する
  7. ユーザー名とパスワードを入力する
  8. 最後に認証タイプを選択し保存した後、新たに作成したAPNの項目を選択したら設定完了

画面の指示に従って行えば数分で簡単に設定できるので、APN設定の際は参考にしてみてください。

おトクなスマホ補償知ってますか?
画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK!
さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引!
iPhone 12も対応!

アプリで申込みOK!格安SIM乗り換えとセットで入ろうスマホ保険!

SIMフリースマホにはjustInCaseのスマホ保険がおすすめ

SIMフリースマホには、修理費用上限額まで何度でも補償されるjustInCaseスマホ保険がおすすめです。

スマホ保険とは、スマホの画面割れ・スマホ内部の故障・突発的な水濡れ・盗難紛失を補償する、スマホ用の保険です。

中古スマホSIMフリースマホも幅広く補償されるので、購入後1年以上経ったスマホでも加入できます。

また、利用開始4ヶ月目以降は平均30%の割引が適用されるのが特徴です。

スマホに内蔵されているセンサーにより、スマホの扱い方を安全スコアとして数値化し、安全スコアが高いほど大きな割引率となります。

例えば、iPhone SE(第2世代)の場合は月額355円で、49,800円の修理費用上限額まで何度でも補償されます。

まとめ

SIMカードはそのままで機種変更を行う場合の設定手順を説明しました。

SIMカード入れ替え後のAPN設定は、取扱説明書や画面の指示に従って行えば簡単に完了する設定なので、機種変更の際は参考にしてみてください。

SIMフリースマホも対象の補償は珍しいですが、スマホ保険は、SIMフリースマホ・中古スマホも補償します。

SIMフリースマホを購入の際は、スマホ保険をぜひご検討ください。

関連記事

おトクなスマホ補償知ってますか?
画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK!
さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引!
iPhone 12も対応!

アプリで申込みOK!格安SIM乗り換えとセットで入ろうスマホ保険!

よく読まれている記事

SIMフリーiPhoneをアップルストアで購入する前に知っておきたいこと 1

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 12も対応! アプリで申 ...

スマホのスピーカーの音割れは水濡れが原因かも?対処法をご紹介! 2

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 12も対応! アプリで申 ...

SIMカードはそのままで機種変更する方法~APNの設定手順とSIMフリースマホにおすすめの保険~ 3

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 12も対応! アプリで申 ...

【口コミあり】auからUQモバイルに乗り換えたら後悔する?主な後悔例を紹介! 4

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 12も対応! アプリで申 ...

5

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 12も対応! アプリで申 ...

-スマホお役立ち情報, スマホ
-, , , , ,

© 2020 justInCase