スマホお役立ち情報 スマホ

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説
スマホ保険

SNSでの投稿の定番として「自撮り」があります。さまざまな場所でパシャリ!と撮影してみたけど、すてきに撮れない。毎回ワンパターンな写真になってしまう。そんなお悩みはありませんか?

この記事では、そんな悩みを解決するための撮影テクニックやアプリ、便利なアイテムを紹介します。

(記事中の自撮り写真は筆者の知人に協力してもらいました)

より魅力的に!スマホの自撮りテクニック集

自撮りをしていての悩みは何でしょうか?「顔がイマイチ盛れない」「背景がイマイチ」「毎回同じような写真になってしまう」など不満はたくさんあると思います。

それらの不満を解消するためのテクニックを、これから紹介します。簡単にできるテクニックなのでぜひ試してくださいね。

自撮り時のスマホの持ち方

自撮りをする時、スマホをどう持っていいか悩んでいませんか?撮影時にブレたり、スマホを落としそうになったりという経験をした方も多いと思います。実は、スマホの持ち方にもしっかりコツがあります。

  1. 人さし指と小指でスマホ本体を挟む。
  2. 中指と薬指で、スマホの裏側を支える。
  3. 残った親指でシャッターを押す。

この持ち方であれば、スマホを落としそうになったり、シャッターを押した時にブレたりせず、安定した撮影ができます。

自撮り写真の構図の決め方

写真の良さを決める要素に「構図」があり、これは、自撮りでも大切になってきます。

自撮りする時は、スマホを掲げ、スマホを見上げるように撮るのが基本となります。この撮影方法であれば、顔がシュッとスマートになり、よりきれいに写ります。また、写真の技法に「三分割法」というものがあります。これは、画面を縦横の線で3分割し、その線の交点に重要な被写体を置くテクニックです。

自撮りの場合、目を三分割された部分の交点において撮影すると、ひと味違う写真になりますのでぜひ覚えてくださいね。

三分割法を使った自撮り

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

光の選び方

当て方一つで、写真の印象をガラリと変えてしまう、光の選び方にもポイントがあります。

一番おすすめなのは「自然光」です。人工的な光でもよいのですが、やはり太陽の明るさにはかないません。屋内であれば、窓際で撮影するとよいでしょう。ですが、注意として直接太陽光を顔に当てると、光が強すぎて顔がのっぺりとした印象になってしまいます。これを防ぐためには、薄手のカーテンなどを使い、光を和らげ、その光を顔に当てるようにしましょう。

シャッターの押し方

空いている親指で、画面のシャッターボタンを押すという動作に慣れていないと、撮影時にブレてしまうことがあります。実は、画面のシャッターボタンをタップする以外にもシャッターを切る方法があります。iPhoneの場合は、音量調節ボタンがシャッターの代わりになります。Androidでも機種によって音量調節ボタンにシャッター機能を割り当てることができます。

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

画面のシャッターボタンをタップしにくい方は試してみてください。

背景の選び方

きれいな背景での自撮りは、より「映え」を演出してくれます。背景の選び方で注意したいのが「あまりごちゃごちゃした背景にしない」ことです。何もない背景では寂しいですが、被写体である自分を引き立てるためにはある程度シンプルな背景を選びましょう。

シンプルな背景

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

ごちゃごちゃした背景

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

自撮りをより自分好みに お役立ちスマホアプリ3選

自撮りの基本的なテクニックを押さえるだけで、今まで以上の写真が撮れます。ですが、さらにもっと自然な仕上がりにしたい!もっと盛れる写真に仕上げたい!そんな方のためにおすすめのアプリを3つ紹介します。どのアプリも基本無料で使えるものなので、ぜひ使ってみてください。

BeautyPlus

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

画像引用元:BeautyPlus-App Store

BeautyPlus(ビューティープラス)は、自撮りカメラアプリです。

BeautyPlusを通して撮影すると、メイクアップや肌トーンのアップなど、自動で美顔補正された写真を撮影することができます。また、動画にも対応しています。一部機能に有料でしか使えないものもありますが、無料で使える機能が多く、SNS用の撮影であれば無料で十分な機能を取りそろえています。

SNOW

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

画像引用元:SNOW-App Store

SNOWも自撮りで愛用されているアプリの一つです。SNOWでは、自撮り写真に犬耳をつけるエフェクトをつけたり、小顔にしたり、目を大きくしたりといった効果をリアルタイムでつけたりできます。また、Instagramのストーリー投稿に適した動画を、エフェクトをつけて簡単に作成することもできます。SNOWは無料アプリとなっています。

 

MakeupPlus

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

画像引用元:MakeupPlus-App Store

MakeupPlusは、写真に自然な感じでメーク加工をしてくれるアプリです。ナチュラルなメーク補正以外にも、欧米風のメークや、バレンタインメークなどさまざまなバリエーションがあります。そして、ただメークを施すだけではなく、リアルタイムメイクや360度ARエフェクトなどといった機能もついています。MakeupPlusは無料アプリとなっています。

 

スマホ保険

スマホ自撮りを便利に!お役立ちアイテム

自撮りを便利にするのはアプリだけではありません。明るい場所がなかったり、多人数の自撮りをしたい場合、手にもっての撮影では限界があったりもします。そういった環境での撮影をサポートしてくれる、とても役立つアイテムを紹介していきます。

自撮り棒

セルカ棒とも呼ばれる自撮り棒は、自撮りに欠かせない代表アイテムになっています。

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

手を伸ばしただけでは入りきらない大人数撮影も、自撮り棒で伸ばして撮影すれば簡単に撮影できます。自撮り棒には、Bluetooth機能を搭載したものや、ライト機能がついたものなどがあります。

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

画像引用元:エレコム 自撮り棒 セルカ棒 Bluetooth リモコン付 100cm 【360°回転】 ブラック P-SSB01RBK

LEDライト

暗い場所ではなかなか盛れる自撮りを撮ることができません。また、場所によっては思い通りの明るさの光がなかったりします。そこで役に立つのがスマホ用のLEDライトです。LEDライトによって顔を明るく照らせる他、目の中にキャッチライトと言われる輝きを入れることができます。LEDライトは、LEDライトの量が多い方が明るくなります。また、LEDの明るさを調整できるものもあるので、必要に応じてた明るさを得ることができます。

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

画像引用元:自撮りライト ライト自撮りLEDリングライト

レンズ

広範囲の背景や、大人数を撮影するときはカメラ標準のレンズの画角では入りきらない場合があります。場所によっては、自撮り棒が使えない場所もあります。それを補うのがスマホレンズになります。スマホレンズは、主にクリップで本体に固定するタイプの物が多く、スマホの種類によっては取り付けができない場合もありますので、購入時にはお持ちのスマホに対応しているかの確認が必要です。

レンズの種類には、広角や望遠などがあります。自撮りに使う場合は、主に広角レンズを選ぶとよいでしょう。レンズを装着する時、写真の枠が黒くなってしまう「ケラレ」という現象が起きる場合があります。これは、取り付けたレンズがスマホのカメラの中央にきていない場合に起こります。レンズの位置を直してもケラレが発生する場合は、Iphoneなら写真モードを「スクエア」にすることで解消する場合があります。

自撮りをきれいに!スマホ自撮りテクニック徹底解説

画像引用元:Amazon | スマホ レンズ セルカレンズ 魚眼 ワイド 接写 カメラレンズ 3点セット

魅力的なスマホ自撮りのまとめ

スマホによる自撮りのテクニックについて紹介させていただきました。

SNSで拡散されやすい自撮り写真だからこそ、少しでもきれいに写したいものです。今回紹介したテクニックを使いこなして、すてきな自撮りをしてくださいね。

気をつけていても、スマホは落としやすいものです。そんなリスクに備えるためにjustInCaseのスマホ保険 へ加入しておいてはいかがでしょうか?スマホ保険は、故障してしまったスマホの修理費や、盗難被害に遭ってしまったスマホの再購入費を補償する保険です。中古 や、SIMフリー のスマホも補償対象で、保険ご利用開始4ヶ月目 以降からは、保険料がおよそ30% 割引になります。スマホからいつでも簡単にお申し込み可能なので、ぜひ一度、加入をご検討ください。

関連記事:iPhoneで夜景をきれいに!とっておきのテクニック紹介!

スマホ保険

よく読まれている記事

SIMフリーiPhoneをアップルストアで購入する前に知っておきたいこと 1

数年前までは、iPhoneは大手キャリアからしか購入できませんでした。今ではいくつかの新品購入方法があり、中古やMVNO、SIMフリーで購入することもできます。 この記事では、iPhoneを買うにあた ...

スマホのスピーカーの音割れは水濡れが原因かも?対処法をご紹介! 2

スマホのスピーカーが音割れして困っていませんか?実は、スマホの設定を変えれば改善することがあります。 この記事では、スマホのスピーカーの音割れが起きる原因と、イヤホン接続時に音割れが起きる原因、スマホ ...

SIMカードはそのままで機種変更する方法 3

機種変更する際、SIMカードはそのままで機種変更が可能なのか疑問に思ったことはありませんか? この記事では、SIMカードはそのままで機種変更する方法と注意点を説明し、SIMフリースマホにおすすめのスマ ...

auからUQモバイルに乗り換えたら後悔する? 主な後悔例を紹介! 4

auからUQモバイルへ乗り換えを検討していて、乗り換えた時に後悔しないように注意点を知っておきたいという方は多いと思います。 この記事では、auからUQモバイルへ乗り換え時の後悔例を紹介していきます。 ...

5

画面割れは、スマホ利用にあたって一番多いアクシデントの1つです。情報流通支援サービスの株式会社オークネットが運営する、オークネット総合研究所が2017年実施した『携帯端末(電話)の修理に関するアンケー ...

-スマホお役立ち情報, スマホ
-, , , ,

© 2020 justInCase