スマホお役立ち情報 スマホ

スマホのバッテリー膨張を放置すると危険!原因や対処症をご紹介!

2021年1月15日

スマホ保険

お使いのスマホのバッテリーは膨らんでいませんか?

この記事では、スマホのバッテリー膨張の危険性・原因・対処法や、バッテリーの交換方法を詳しくご紹介していきます。

スマホのバッテリー膨張の2つの危険性

バッテリーが膨張したスマホを利用し続ける危険性を、以下でご紹介します。

急激な発熱からの発火や爆発

スマホのバッテリーには、リチウムイオン電池が使用されています。通常、安全に使用できるように設計・製造されていますが、バッテリーが膨張することにより、電池パックに傷がついたり変形したりすると、急激な発熱や、最悪の場合には発火や爆発が起きる可能性があります。

圧力による端末の内部故障

バッテリー膨張の圧力により、以下のような端末内部の故障を引き起こすことがあります。

  • 画面が浮く、破損する
  • 背面パネルが浮く、破損する
  • 液晶が破損する
  • フレームが変形する
  • 基盤が破損する

スマホのバッテリー膨張の原因と対処法

スマホのバッテリー膨張の原因とその対処法を、以下でご紹介します。

スマホのバッテリー膨張の原因

スマホのバッテリー膨張の主な原因は、以下の通りです。

  • バッテリーの経年劣化
  • バッテリーへ何らかの衝撃が加わる
  • 端末内部の発熱
  • 端末の水没

スマホのバッテリーの充電や放電時は、バッテリーに使用されているリチウムイオン電池の中で、電解質が酸化してガスが発生しています。しかし、バッテリーが経年劣化すると、このガスがバッテリー内部に過剰に発生し、バッテリーが膨張するという事態を引き起こします。

スマホのバッテリーの寿命は、約1年半から2年程度なので、購入してからしばらく経ったら、バッテリーの状態を確認してみましょう。

膨張したバッテリーは交換修理へ!

スマホのバッテリー膨張を直すには、交換修理に出す必要があります。バッテリー膨張は、放置すると危険なので、なるべく早めに交換修理に出すのがおすすめです。

スマホ保険

スマホのバッテリーの交換方法

スマホのバッテリーの交換方法を、以下でご紹介します。

大手キャリア

ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアでのバッテリーの交換方法を、以下で詳しく説明します。

ドコモ

ドコモでは、バッテリーの取り外しができる機種は、ドコモショップドコモオンラインショップでバッテリーを購入できます。

内蔵電池などのバッテリーの取り外しができない機種は、ドコモ故障取扱窓口でバッテリー交換を依頼する必要があります。ドコモショップや、オンライン修理受付サービスにて受付ができます。ドコモのケータイ補償サービスに加入している場合は、上限3,000円で交換ができますが、未加入の場合は約7,000〜10,000円かかります。

au

auでは、バッテリーの取り外しができる機種は、au Online Shopにて、バッテリーの購入ができます。

内蔵電池などのバッテリーの取り外しができない機種は、auショップかau Styleにてバッテリーの交換を依頼する必要があります。故障紛失サポートに加入している場合は、バッテリーの交換費用は5,000円になります。

ソフトバンク

ソフトバンクでは、バッテリーの取り外しができる機種は、ソフトバンクショップオンラインショップにて、バッテリーの購入ができます。あんしん保証パックプラス(あんしん保証パック)に加入していて、サービス対象機種の場合は、無料で電池パックを受け取れます。

内蔵電池などのバッテリーの取り外しができない機種は、ソフトバンクショップかオンライン修理受付にてバッテリー交換を依頼する必要があります。あんしん保証パックプラス(あんしん保証パック)に加入している場合は、バッテリーの交換費用は一律3,000円割引になります。

修理専門店

修理専門店でも、バッテリー交換ができます。バッテリー交換ができる修理専門店を、以下でご紹介します。

スマホスピタル

スマホのバッテリー膨張を放置すると危険!原因や対処症をご紹介!

スマホスピタルのバッテリー交換の特徴は、以下の通りです。

  • 電気用品安全法に対応した高品質なバッテリーを使用
  • 約15分で交換可能
  • Android端末とiPhone端末の両方に対応

あいプロ

スマホのバッテリー膨張を放置すると危険!原因や対処症をご紹介!

あいプロのバッテリー交換の特徴は、以下の通りです。

  • 最短5分で交換可能
  • iPhone 5シリーズは3,000円代で、iPhone 6シリーズは4,000円代で交換可能
  • Android端末とiPhone端末の両方に対応

Apple

iPhoneの場合は、Apple Store・Apple正規サービスプロバイダ・Appleリペアセンターバッテリー交換ができます。

スマホのバッテリー膨張を放置すると危険!原因や対処症をご紹介!

Apple製品限定保証AppleCare+の保証対象の場合は、バッテリーを無償で交換できます。AppleCare+の加入状況は、こちらでiPhoneのシリアル番号を入力することでわかります。

Appleの保証対象外の場合は、5,400円〜7,400円の交換料金を支払う必要があります。機種によって、交換料金は異なるので、確認しましょう。

バッテリーを交換する方法としては、Appleリペアセンターへの配送修理と、Apple Store・Apple正規サービスプロバイダでの持ち込み修理の2つがあります。持ち込み修理では即日交換が可能で、配送修理では約5〜7日かかります。

幅広い補償内容を提供しているスマホ保険がおすすめ!

ここでは、スマホのバッテリー膨張の危険性・原因・対処法や、バッテリーの交換方法を詳しくご紹介しました。

スマホのバッテリーが膨張している場合は、なるべく早めに交換修理に出しましょう。iPhoneの場合は、Appleの保証サービスに加入していると交換料金が無料になるのでおすすめです。

justInCaseスマホ保険では、バッテリー交換の補償は提供していませんが、画面割れ・内部の故障・水濡れ・盗難紛失を補償します。スマホをより長く使用したい方は、ぜひスマホ保険にご加入ください。

スマホ保険

よく読まれている記事

SIMフリーiPhoneをアップルストアで購入する前に知っておきたいこと 1

数年前までは、iPhoneは大手キャリアからしか購入できませんでした。今ではいくつかの新品購入方法があり、中古やMVNO、SIMフリーで購入することもできます。 この記事では、iPhoneを買うにあた ...

スマホのスピーカーの音割れは水濡れが原因かも?対処法をご紹介! 2

スマホのスピーカーが音割れして困っていませんか?実は、スマホの設定を変えれば改善することがあります。 この記事では、スマホのスピーカーの音割れが起きる原因と、イヤホン接続時に音割れが起きる原因、スマホ ...

SIMカードはそのままで機種変更する方法 3

機種変更する際、SIMカードはそのままで機種変更が可能なのか疑問に思ったことはありませんか? この記事では、SIMカードはそのままで機種変更する方法と注意点を説明し、SIMフリースマホにおすすめのスマ ...

auからUQモバイルに乗り換えたら後悔する? 主な後悔例を紹介! 4

auからUQモバイルへ乗り換えを検討していて、乗り換えた時に後悔しないように注意点を知っておきたいという方は多いと思います。 この記事では、auからUQモバイルへ乗り換え時の後悔例を紹介していきます。 ...

5

画面割れは、スマホ利用にあたって一番多いアクシデントの1つです。情報流通支援サービスの株式会社オークネットが運営する、オークネット総合研究所が2017年実施した『携帯端末(電話)の修理に関するアンケー ...

-スマホお役立ち情報, スマホ
-, , , , , , ,

© 2020 justInCase