スマホお役立ち情報 スマホ

キッズ携帯より格安SIMをおすすめする理由とキッズ向け格安スマホ5選

2021年3月3日

おトクなスマホ補償知ってますか?
画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK!
さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引!
iPhone 13 も対応!

アプリで申込みOK!格安SIM乗り換えとセットで入ろうスマホ保険!

学校や習い事に行く子供に、連絡を取れる手段がないと何かと心配ですよね。

進級や進学を機にお子様にスマホやキッズ携帯を持たせることを検討している方も多いと思います。

この記事では、子供に持たせる場合にキッズ携帯より格安スマホをおすすめする理由と、子供にもおすすめの格安SIM会社5社をご紹介します。

ぜひお子様のスマホ選びに役立ててみてはいかがでしょうか。

子供に持たせるなら、キッズ携帯よりも格安SIMスマホがおすすめ!

初めて子供に携帯を持たせる際に、キッズ向けの携帯と格安スマホのどちらを選ぶか迷う方は多いと思います。

結論から言うと、格安スマホの方がおすすめです。

以下では、まずキッズ携帯と格安スマホのそれぞれの特徴をご紹介します。

キッズ携帯とは

キッズ携帯より格安SIMをおすすめする理由とキッズ向け格安スマホ5選

画像引用|キッズケータイ SH-03M | キッズ・ジュニア | 製品

キッズ携帯とは、防犯ブザー機能GPS機能など、子供をさまざまなトラブルから守るための機能が充実している子供向けの携帯です。インターネット機能は利用できず、通話やメール機能のみを搭載しているモデルが多いです。

ドコモ、ソフトバンク、auの三大キャリアでそれぞれ販売されています。親が三大キャリアの携帯を使っている場合、機種代金は別として月額500円程度で使用することができます。

子供が小学生の場合、学校に持ってきていい携帯として、ネット機能のないものを指定されることもあるため、そのような場合におすすめです。

しかし、最近は格安SIMを契約して子供にスマホを持たせているケースも多くあります。

ドコモだけは、利用の条件として、親もドコモユーザーという条件が付きますが、単独で契約できるauやソフトバンクでも、検索サービスや子供との通話料無料などの面から、親子セットで使わないとキッズ携帯のメリットが得られにくいです。

そのため、親が大手三大キャリアの携帯を使っていない場合は、キッズ携帯はあまりおすすめできません。

格安スマホとは

キッズ携帯より格安SIMをおすすめする理由とキッズ向け格安スマホ5選

画像引用元|TONE e20

格安スマホとは、格安SIM会社が提供するスマホのことで、大手携帯電話会社よりも安い料金で使用することができます。

キッズ携帯が電話やSMS・メールなどの限られた機能しか使えないのに対し、格安スマホなら、大手携帯電話会社が提供するスマホと同等の機能を使うことができるため、キッズ携帯よりも幅広い機能が使えます。

格安スマホにも子供向けのフィルタリング機能を強化しているプランが多数あるので、プランの選び方を工夫すれば安全な利用が可能です。

単なる連絡手段以外にもさまざまな用途で使える上、料金もキッズ携帯と同様に安いため、幅広い層におすすめできます。

親が大手三大キャリアの携帯を使っていない場合は、特におすすめです。

キッズ携帯よりも格安スマホを子供に持たせるメリット

キッズ携帯と格安スマホのそれぞれの特徴と、キッズ携帯よりも格安SIMスマホをおすすめする理由をご紹介しました。

以下では、キッズ携帯よりも格安スマホを子供に持たせるメリットを4つご紹介します。

LINEなどスマホならではの機能が利用できる

キッズ携帯の機能はほとんどの場合通話やSMS、メールに限定されており、インターネットは利用できないものが多いです。

しかし、格安スマホなら、通常のスマホと同様の機能が使えるため、インターネットはもちろんLINEなどのメッセージアプリや、高画質のカメラなど様々な機能を使うことができます。

キッズ携帯の場合は同じキャリアの家族間でしか無料通話やメッセージのやりとりができませんが、格安スマホにLINEアプリを入れれば誰とでも無料のメッセージのやりとりや通話ができます。そのため、家族以外にも学校の友達などとやりとりできます。

また、子供のうちからインターネットに慣れておくことで、インターネットの便利さと危険性を学ぶことができるのもメリットです。

キッズ携帯並みに料金が安い

キッズ携帯は料金が安いのが魅力の1つですが、格安スマホならキッズ携帯並みの低価格で利用することができます。

例えば、イオンモバイルの場合、データSIMのみのプランなら、月額480円から利用できます。

親が大手三大キャリア以外の携帯会社を使っている場合、毎回の通話料金やSMSやGPSの使用料金などを考えるとキッズ携帯よりも格安スマホの方が料金が安くなります。

データ量を抑えて使いすぎを防止できる

子供にスマホを持たせるときの大きな心配事として、「スマホの使いすぎによる成績低下や睡眠不足が心配」というものがあります。

しかし、格安スマホならデータ通信量が少ないプランも多くあるため、そのようなプランを選べば自然と使いすぎを防ぐことができるため安心です。

年齢に合わせて機能制限ができるので、小学生以降も長く使える

格安スマホでも、年齢に合わせてフィルタリング機能をかけることができます。フィルタリング機能とは、子供にとって不適切なサイトへのアクセスやアプリのダウンロードを自動でブロックしてくれるサービスです。

フィルタリング機能は、年齢や使用用途に応じて強度を調整することもできます。

キッズ携帯の場合、もともと使える機能がごく一部に制限されているため、中学生以降も同じ端末を使い続けるのは難しく、買い替える必要性が出てきます。しかし、格安スマホなら、フィルタリング機能の制限を年齢と共に弱めていけば、中学生・高校生と長く使えるため、買い替えの必要性がなく経済的です。

おトクなスマホ補償知ってますか?
画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK!
さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引!
iPhone 13 も対応!

アプリで申込みOK!格安SIM乗り換えとセットで入ろうスマホ保険!

キッズにもおすすめの格安SIM5選

子どもに格安SIMスマホを持たせると、様々なメリットがあることがわかりました。

以下では、子どもが持つのにもおすすめの格安SIMを5つご紹介します。各格安SIMごとに特徴があるので、自身の用途にあったサービスを選びましょう。

トーンモバイル

キッズ携帯より格安SIMをおすすめする理由とキッズ向け格安スマホ5選

画像引用元|トーンモバイル

トーンモバイルは、ツタヤが運営している格安SIMです。

一部のツタヤの店舗や、カメラのキタムラで扱われています。近くにツタヤやカメラのキタムラがなくても、ウェブから申し込みできるため安心です。

トーンモバイルの特徴

トーンモバイルの特徴は以下の通りです。

  • インターネット使い放題、IP電話基本料込で月額1,000円と料金が安い
  • 現在販売されているTONE e20はミドルスペック端末だが、19,800円と低価格で購入できる
  • SIMフリーのiPhoneでも、月額1,500円から契約できる
  • フィルタリング機能や位置情報通知機能、歩きスマホの警告などの「見守り機能」がが充実しているため、子どもでも安心して使える

LINEモバイル

キッズ携帯より格安SIMをおすすめする理由とキッズ向け格安スマホ5選

画像引用元|LINEモバイル

LINEモバイルは、ソフトバンクグループのLINEが運営する格安SIMです。

オンライン申し込み以外にも、ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店で申し込みできます。

ドコモ・ソフトバンク・au全ても回線に対応しているため、現在使っているキャリアと同じキャリアを選べなSIMロックの解除も必要なく、簡単に乗り換えできます。

なお、ソフトバンクによる吸収合併・新ブランドLINEMOの開始に伴い、LINEモバイルの新規申し込みは2021年3月31日に終了します。新規申し込みの終了後も、現在のサービスは今まで通り継続されます。

LINEモバイルの特徴

LINEモバイルの特徴は以下の通りです。

  • 月500MB、月額600円から気軽に始められる
  • 全プランでLINEアプリの利用はデータ通信量ゼロで使い放題で、データフリーオプションに加入すれば主要SNSや音楽アプリも使い放題になる
  • PTA推奨の子供向けフィルタリングアプリ「i-フィルター」が無料で利用できる
  • 契約者と利用者を分けて設定できるため、勝手なプラン変更やデータの追加購入を防げて安心

UQモバイル

UQモバイルは、大手携帯電話会社auのサブブランドで、KDDIの子会社である「UQコミュニケーションズ株式会社」が運営しています。

UQモバイル専売店の「UQスポット」や、オンラインで購入できます。

au回線を利用していて、通信速度は格安SIMの中でトップクラスです。

UQモバイルの特徴

UQモバイルの特徴は以下の通りです。

  • 通信速度が大手キャリア並みに速い
  • クレジットカード払いにしか対応していない格安SIMが多いのに対し、口座振込に対応している
  • 高速通信から低速通信に切り替えることができる「節約モード」があり、これを使用すると、データ通信量がカウントされなくなるのでお得に使うことができる
  • UQモバイルの安心フィルター for UQ mobileが無料で利用できる

イオンモバイル

キッズ携帯より格安SIMをおすすめする理由とキッズ向け格安スマホ5選

画像引用元|イオンモバイル

イオンモバイルは、大型総合スーパー「イオン」を運営しているイオングループがサービスを提供しています。全国に展開しているイオン店舗で気軽に申し込むことができます。

豊富な料金プランと業界最安値水準の月額料金が特徴です。

イオンモバイルの特徴

  • 料金プランが41種類あり、各家庭や生活の状況によって最適な料金プランを選べる
  • 子供がスマホを安全に使うためのアプリに加え、人気の学習アプリなど11種類のアプリをセットにしたお得な子どもパックがある
  • 初期設定済みの端末を購入できるため、スマホに詳しくない方でも安心
  • データプランは1GB480円からと業界最安値

BIGLOBEモバイル

キッズ携帯より格安SIMをおすすめする理由とキッズ向け格安スマホ5選

画像引用元|BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、インターネットプロバイダ大手のビッグローブ株式会社が運営しています。

ヨドバシカメラやカメラのキタムラなど一部の家電量販店の「即日開通対応店舗」で申し込みが可能です。

現在はドコモ回線、au回線でサービスを提供しています。

BIGLOBEモバイルの特徴

  • BIGLOBEモバイルの専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を起動してから発信するだけで、スマホからの通話料がおよそ半額になる
  • エンタメフリーオプションを使えば、YouTubeなどのストリーミングサービスが使い放題になるためデータ通信量を節約できる
  • BIGLOBEモバイルを6GB以上で契約している方は、全国で83,000ヶ所あるBIGLOBEが提供するWiFiスポットを無料で利用することができる

まとめ

この記事では、以下の2点についてご紹介しました。

  • キッズ携帯ではなく格安スマホを子どもに持たせるメリット
  • 子どもにもおすすめの格安SIM5選

格安スマホなら、年齢に合わせた機能制限が出来るため、キッズ携帯と違って長期間使うことができます。

しかし、子どもは、大人に比べてスマホを壊したり紛失したりしてしまうリスクが高いものです。

justInCaseのスマホ保険なら、水没や画面割れなどの破損・故障はもちろん、盗難・紛失についても補償されます。SIMフリースマホや、中古のスマホにも対応しているため、格安スマホでも安心して加入できます。

お子様が格安スマホデビューをする際には、同時にスマホ保険への加入を検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

おトクなスマホ補償知ってますか?
画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK!
さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引!
iPhone 13 も対応!

アプリで申込みOK!格安SIM乗り換えとセットで入ろうスマホ保険!

よく読まれている記事

SIMフリーiPhoneをアップルストアで購入する前に知っておきたいこと 1

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 13 も対応! アプリで ...

no image 2

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 13 も対応! アプリで ...

no image 3

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 13 も対応! アプリで ...

no image 4

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 13 も対応! アプリで ...

5

おトクなスマホ補償知ってますか? 画面割れ/故障/水濡れ/盗難紛失をカバー、さらに新品でも中古のスマホでもOK! さらに一定期間無事故で保険料が平均30%割引! iPhone 13 も対応! アプリで ...

-スマホお役立ち情報, スマホ
-, , , , , , , , , , , ,

© 2020 justInCase